ソープランド レビュー 福原ソープ

福原の格安店でも高い人気のソープ店

ソープで有名な地域は数有りますが、その中でも西日本最大規模と言われているのが、兵庫県神戸市にある福原ソープ街。福原遊郭の流れを組むこのソープ街では、現在でも60店近いソープランドが営業を続けています。

福原ソープ街では、高級店から格安店まで様々な店が有るわけですが、その中でも特に人気が高いのが、格安店~大衆店といった比較的低予算で楽しめる店です。景気回復が謳われている現代日本ですが、それでもまだまだ庶民の財布に反映されるには時間が掛かり、風俗に限らずまだまだ低価格帯の人気は健在といったところでしょう。福原で低価格帯でありながら、値段以上に楽しめる店というのはたくさんありますが、その中でも人気が高いのが『おいらのチョコばなな』です。

ソープランドの名前というと、高級感を少しでも出そうとちょっと気取ったカッコイイ名前であったり優雅な名前であったりすることが多いのですが、この店はどう見てもそういった方面ではなく、どちらかというと親しみやすさを全面に押し出すタイプの店名となっていて、料金もそれにそぐわぬ低価格となっています。60分総額20,000円で、朝晩のサービスタイムを利用すれば15,000円でも楽しめるという安さのうえ、ポイントカードがあって、コースの価格から3%をポイント還元で1,000ptから最大5,000ptまで1,000pt単位で使用して割引が出来ます。
他にも新人割りや団体割りといった割引サービスが充実している上、常に何らかのイベントが開催されていて、何度来店してもその都度様々なイベントで楽しむことが出来ます。

さらに、在籍している女性の年齢層はかなり低く19~26歳まで、平均にすれば22.1歳という若さです。在籍している女性の数、質ともに低価格帯のお店としては非常に優れていて、素人系の美女・美少女系をしっかりと取りそろえています。そういった店のため、ピーク時には待ち時間が切れることはない程の賑わいを見せることも少なくありません。このランクの価格帯では、福原随一の人気と言っても過言ではないでしょう。

同価格帯の店は福原に数多く、実際の所で言えば高級店よりも競争が激しいのが格安店というもの。そんな中でも人気が高く人が集まる店には、それなりの理由があるというものです。インターネット上にある感想でもそうそう悪い評価があるわけでもなく、行くお店に迷うようならば、「とりあえずココに行っておけば間違い無い」と言える店です。

Copyright© 2015 ソープランド愛好家、色街をゆく。